昭和初期の木造建築を改修した錦窯展示館は、古き小松の町並みが残る大文字町の一角に位置します。人間国宝三代徳田八十吉氏の生家であり、初代から三代までが九谷上絵付にいそしんだ陶房跡でもあるこの家屋は、橋南の大火の後の昭和8年に建造されたものです。和洋が溶け込む緑豊かなたたずまいの中で、上絵付けの窯である錦窯や、古九谷をはじめとする歴代九谷の名品と、親子三代の作品をお楽しみください。

入館料
平常展
種  類
一般
高校生以下
個  人
300円
無  料
団  体
(20名以上)
250円
※高校生以下は無料
※障害者手帳をお持ちの方及びその介護者1名は無料
※特別展についてはその都度定めます。

こまつミュージアム・パス
種  類
有効期限
価  格
1週間券
最初に利用した日を含む1週間
500円
年間券
年度末(3月31日まで)
1500円
対象施設の平常展を、有効期限内であれば何度でもご覧いただけます。


休館日
祝日の翌日、月曜日、展示替え期間、年末年始(12/29〜1/3)休館

開館時間
午前9時〜午後5時(ただし、入館は4時半まで)


アクセス
・JR小松駅:10分[徒歩]
・小松IC:10分[車]
・小松空港:10分[車]


年間スケジュール

3/11(土)〜6/25(日) 企画展 古九谷にあこがれて―古九谷欽慕・古九谷敬慕―
9/23(土)〜12/3(日) 特別展 生誕110年 二代田八十吉展
12/12(火)〜3/11(日) 企画展 九谷窯元「松雲堂」第2会場
〜スゴ技!九谷焼下絵の世界〜

※会期、展覧会名は変更になる場合がございます。
※特別展は入館料が特別料金となります。


小松市立錦窯展示館

小松市立博物館
小松市立本陣記念美術館
小松市立宮本三郎美術館


copyright(c) komatsu city All Rights Reserved.