企画展「宮本三郎先生のやさしい絵画教室」を開催します。

絵をかく人、みる人、絵の道をめざす全ての人のために、画家・宮本三郎(小松市松崎町生まれ/1905−74)は絵のかき方の本『少年の画室』を執筆しました。この本では、油絵をかくときに用意する道具、人物・静物・風景のかき方、作品のみかたについて説明されていますが、読み物としての魅力も備えています。
本展は、この本に基づいて、素描や習作、写真など、制作の始まりから油絵が完成するまでの資料を作品と一緒に紹介します。ぜひこの機会に宮本三郎が指南した絵画の世界にふれてみませんか?


主催 小松市立宮本三郎美術館

会場 小松市立宮本三郎美術館(小松市小馬出町5)

会期 令和4年7月2日(土曜日)〜9月25日(日曜日)
     
入館料 一般300円
※団体(20名以上)一般250円 ※高校生以下無料
※こまつミュージアムパス対応
※障がい者手帳等持参者及び「ミライロID」アプリ提示者と
介助者1名は無料


新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください


関連行事

・「初めての油絵に挑戦!」※要申込
 8月6日(土曜日)13:00〜16:00 低学年
8月7日(日曜日)9:00〜12:00  高学年
講師:六反田英一(洋画家)
 対象:小学生の親子各日10組

・「学芸員によるギャラリートーク」※申込不要
7月10日(日曜日)
8月27日(土曜日)
9月17日(土曜日) いずれも11:00〜

小松市立宮本三郎美術館
〒923-0904
石川県小松市小馬出町5番地
TEL 0761-20-3600
mail:msm@city.komatsu.lg.jp
【分館】
宮本三郎ふるさと館
〒923-0982
石川県小松市松崎町16-1番地
TEL 0761-43-3032

当館について
ご利用案内
アクセス
販売図録・グッズ一覧表
年間スケジュール

小松市立博物館
小松市立錦窯展示館
小松市立本陣記念美術館


copyright(c) komatsu city All Rights Reserved.