企画展  食の工芸を楽しむ

 美しい工芸品と、和食をはじめとした食文化を育んできた日本では、食を彩る器も豊かに造られてきました。本陣コレクションには、見た目も素材もバラエティに富む器がたくさん収められています。今回はおしゃれで日常づかいできるもの、飾って目で楽しむもの、お茶会で使用される道具までを紹介しました。造形的な美しさ、豊かな文様、そして土や石、漆や木など質感や風合いから食の工芸を鑑賞していただきます。

1.展覧会情報
(1)会期    平成30年12月8日(土)〜平成31年3月10日(日)
          *前後期一部作品入替えあり 2/5(火)より後期展
(2)主催/会場  小松市立本陣記念美術館
(3)休館日   月曜日・祝日の翌日
(4)開館時間  午前9時〜午後5時(入館は午後4時)
(5)入館料   一般300円(20名以上の団体250円)、高校生以下無料
         障がい者手帳持参者と同行者1人まで入館料免除

2.関連行事
(1)ギャラリートーク(当館学芸員による解説会)
  12月8日(土)、1月19日(土)、2月16日(土)、3月2日(土)  
各日とも午前11時より、午後2時より
(1)(2)共、予約不要。入館料でご参加いただけます。



小松市立本陣記念美術館
〒923-0903
石川県小松市丸の内公園町19番地
TEL 0761-22-3384

当館について
ご利用案内
アクセス
販売図録・グッズ一覧表
年間スケジュール

小松市立博物館
小松市立錦窯展示館
小松市立宮本三郎美術館


copyright(c) komatsu city All Rights Reserved.