特別展「那谷寺と白山信仰」を開催

養老元年(717)年、越前の僧 泰澄が白山を開山、同年那谷寺を開創しました。
白山への信仰が始まって1300年、那谷寺の歩みとともに信仰のあり方を紹介します。
見どころは白山信仰に関する歴史資料や、那谷寺復興の際、加賀前田家三代利常によって寄進された名品の数々です。
29年度「ふるさと小松検定」にも対応しています。


特別展:「那谷寺と白山信仰」
会期:平成29年度9月30日(土)〜11月26日(日)
休館日:月曜日、月曜祝日の場合はその翌日
開館時間:9時〜17時(入館は16時半まで)
入館料:一般500円、高校生以下無料
※こまつミュージアム・パス対象施設
※障がい者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料
【関連行事】事前申込・先着順
・バスツアー 崘鮖核楜椹夕劼版鯤 林西寺をめぐる」
 日時:10月18日(水)午前9時 博物館出発
 見学地:岩本宮、白山本宮、金劔宮、三宮、白峰 林西寺
 参加費:2,700円(昼食代含む) 定員:30名 申込締切:10月14日(土)

・バスツアー◆崑拈,罎りの地 那谷寺と白山下山仏を観覧する」
 日時:11月18日(土)午前9時 博物館出発
 見学地:自生山 那谷寺、粟津 白山神社、白山市立博物館
 参加費:3,000円(昼食代含む) 定員:30名 申込締切:11月15日(土)

・解説会「ふるさと小松検定メモリアルコース 受験対策講座」
 日時:10月22日(日)、11月11日(土) 11時〜、14時〜

小松市立博物館
〒923-0903
石川県小松市丸の内公園町19番地
TEL 0761-22-0714
mail:museum@city.komatsu.lg.jp

当館について
ご利用案内
アクセス
販売図録一覧表
年間スケジュール

小松市立錦窯展示館
小松市立本陣記念美術館
小松市立宮本三郎美術館


copyright(c) komatsu city All Rights Reserved.